うさぎはなぜ縁起の良い象徴なの?

縁起物のアイテムによくデザインされているのが、可愛いうさぎの絵です。 単純に絵柄として可愛いという理由もありますが、うさぎが縁起物に使われるには明確な理由がいくつもあります。

まず最初に動物的な特徴に由来するゲン担ぎです。 ぴょんぴょんと野原や草原を駆けまわる様子は、愛らしいばかりではなく、非常に活発でイキイキとしています。 その動物的な特徴から「飛躍」や「向上心」や「活動的」といったいわれがあり、更には険しい山道や段差もぴょんとひとっ飛びで駆け上がる様子から、ビジネスや学業の成績が「跳ね上がる」というゲン担ぎがなされています。

次にうさぎは、その見た目とは裏腹にとても高い繁殖力を持っています。 短期間に子沢山に恵まれる動物としても有名であり、安産や子宝成就、子孫繁栄の縁起物としても広く親しまれています。 子供をたくさんもうけたいと考えている女性や子孫繁栄を願う年配の方にはまさしくぴったりな縁起の良い動物であり、お財布などの小物を買う際も、そのデザインが入っているアイテムを選びましょう。

そしてうさぎの身体的特徴として目立つ耳にも、素敵なゲン担ぎがあります。 福耳ではありませんが長くピンと伸びた耳には、世の中に浮遊している幸運を拾い集める力があるとも言われており、運気アップの象徴としても人気が高いです。 また他にも大きな耳は情報をもらさずにキャッチ出来るとのいわれがあり、世の中のトレンドや流行に乗り遅れなくなるお守り的な効果が期待出来ます。

またうさぎと言えば、お月見です。

お月見と言えば、月で楽しくお餅つきをしている姿が連想出来ます。 おせち料理のゲン担ぎではありませんが、月イコール幸運を示すツキでもあり、 丸い幸運の星でお餅つきをしている彼らは、まさしく運気を人々に届ける象徴的な存在です。 満月は日本において古来より幸運のシンボルマークでした。 まん丸に描かれた満月は、円満な人間関係を表す象徴でもあり、黄色に輝く姿は同時に金運アップの象徴となります。

以上の理由から縁起物として古今東西、人気が高い動物であり、 お財布など、普段から肌身離さず携帯している小物に、絵柄として描かれていれば、様々なゲン担ぎのスピリチュアルパワーを享受する事が出来ます。 自分で買うのも良し、お友達から家族に幸運を運ぶプレゼントして可愛いお財布を送るのも良し、です。 和風にデザインされている絵柄も多く、多くの日本人が気軽に携帯出来る可愛らしさも便利なポイントになります。

 

⇒ 体験談一覧へ戻る