赤色の財布で運気が変わる?風水5つの理由

減る収入、減らない支出といったお金の悩みを抱えている方は、ちまたで言われている金運アップの方法を試してみたことがあるのではないでしょうか。その効果はいかに。いろいろな方法を試しても金運が上がらない方は、思い切った開運アイテムが必要なのかもしれません。今回おすすめしたいのは赤色の財布です。赤色の財布はタブーとしている情報もありますが、状況を打開し一気に開運を図るには、ぜひチャレンジしてほしいアイテムです。

○赤は縁起がいい開運色

赤色の財布は風水で金運に良くないという記述が多くみられますが、赤色は古来よりおめでたい色として定着している色。赤色は祝い事に用いられる紅白幕や赤飯、神社仏閣の鳥居などに使用され、縁起が良い開運色なのです。もちろん、その開運パワーは金運にも有効ですから、赤色の財布をタブーと決めつけるのには疑問があります。

○金運が嫌うネガティブ思考は赤色で断ち切って

「お金がない」と言うとお金が逃げるといわれるように、ネガティブ思考は金運が嫌うもの。でも、どうしても金銭的な不安を抱えネガティブになってしまう場合は、元気の象徴、赤色のパワーをもらいましょう。赤色は五行で「火」を表し、「陽」の気を持っています。物事を明るく前向きに考えられるようになり、ネガティブ思考を断ち切ってくれることでしょう。

○仕事運に作用する赤色

風水で赤色は仕事運に関する色です。仕事に対するやる気と間違いのない決断をもたらしてくれますので、働き盛りの人には赤色の財布がおすすめです。

赤色は気分を高め行動に移すことを後押ししてくれます。したがって、仕事面ではやる気が起き志気が高まります。また、赤色は決断力をもたらしてくれますので、支出や仕事において迷いが生じた場合、間違いのない決断を素早くできるようになります。決断できずに勝機を逃すのを防いでくれますので、優柔不断な方におすすめです。特に、ワインレッドの財布は金運を生み出すパワーが強く、働く男性のラッキーカラーになります。

○何物にも代えがたい健康を赤色で手に入れる

血の色である赤色は、風水で健康運をアップしてくれる色です。赤色のもつ元気パワーは、心身ともに健康にしてくれます。体調不良で何度も仕事を休んでしまった、医療費がかさみ生活が苦しいといった状況を改善してくれるでしょう。

○お金の流れが元気になる赤色

元気を象徴する赤色は、お金の流れも元気に活発にしてくれます。よって、赤色の財布は滞っていた運気を元気にし、金運をアップしてくれるようになるのです。

そもそもお金の悩みを抱えているのは、金運が悪いせいでしょうか。もしかしたら、運気全体が滞ってしまっているのかもしれません。そんなあなたの運気を総合的に元気にしてくれるのが赤色。これまで、赤色の財布を持ったことがなかった方は、ぜひ試してみてくださいね。

 

⇒ 風水開運財布ガイド HOMEへ戻る