開運財布で高額当選!?

私はおまじないや願掛けなどのスピリチュアルなアクションが好きです。 パワーストーンや風水も一通り試したことがあります。

今年のドリームジャンボ宝くじを購入するにあたり、財布を新調しました。 春に買う財布は別名「張る財布」と呼ばれ、一年中お財布がお金でパンパンになると言われていて縁起が良いです。 逆に秋に買うお財布は「空き財布」なんて呼ぶことからお金が入りにくいと言われています。 宝くじの高額当選は隕石が当たるよりも確率が低いそうです。

購入枚数や金額、買った場所や日時。それからその人の運など。当たる確率はそんな条件にも大きく影響されます。 私も少しでも運を高めようと、お金に好かれる開運財布を手に入れるために色々努力しました。 まずはどんな財布を買うのがよいか。私のラッキーカラーは緑、茶色、ゴールド、アイボリーです。

個人的にはあまりきつい色は好きではありません。それから素材も合成皮ではなく少々高い本皮を使用したものが好きです。 色々見て迷った結果、茶色の財布で金のバックルがついた長財布を購入しました。

折り畳みの財布は場所を取らずにコンパクトですが、中に入れたお札が曲がってしまうためお金に嫌われてしまいます。 ちょっと扱いにくいかもしれませんが私は長財布をお勧めします。

それから買ったばかりのお財布はいろんな人が今まで手に取ってきたため、手垢で汚れています。 よく絞った布巾で綺麗に優しく拭いてあげましょう。そして財布に自分が主人であるということを伝えます。 そして財布を日々使うことにもいくつか注意が必要です。

せっかく運気を高めた開運財布も間違った使い方をしてはパワーが落ちてしまいます。 買い物をした時に貰うレシートはいつまでも財布の中に入れてはいけません。 お札の眠るスペースにレシートをしまってはお金が居心地悪くなります。 それからお守りやストラップはじゃらじゃらつけないで、一つだけにしましょう。 できれば金色に光るものがいいでしょう。お金が寄ってきます。

こんな感じで財布を使いながら、私は中に宝くじも一緒に入れて持ち歩いています。 抽選結果はまだ先ですが、開運財布のパワーを信じて楽しみに待ち続けてみます。

 

⇒ 体験談一覧へ戻る