開運財布を購入した理由

開運財布を購入して数年経過します。そもそも財布を購入しようと思ったきっかけは、私自身の金銭的不安からでした。偶然購入した週刊誌に開運財布の紹介を記載されていたページがあり、目が釘づけになりました。内容は財布を持ったら財運に突然恵まれ、仕事が決まり、ギャンブルには勝ち、宝くじには当選し、結婚相手もお金持ちなど。あまりにも出来過ぎた話に疑いを持たない訳がありません。その他2人の方の体験談も記載されておりましたが、あくまでも財布を持って事態が好転する夢物語のようなストーリーでした。そのような理由から読み流していましたが、当時は不況の真っただ中。簡単に仕事が決まらない他、体調不良も重なり長年愛用してきた財布も買い替えの時期ということもあり、心のどこかでは期待を込めて購入してしまいました。自分でも何故そのような購買意欲が出たのか不思議ですが、辛い現状下に置かれていると何かにすがりたくなるのが人間心理なのではないでしょうか。財布の金額も安いとは言えないお値段でしたが、長く利用したい気持ちや財布のデザインが開運財布という感じではなくシンプルで可愛らしいカラーだったこともあり購入へ。

いざ財布が到着すると、漠然とこれから良いことがありそうという感覚になりました。財布の使い勝手も普通で、開運財布ということを他人に気が付かれたことはないです。やはり他人から開運財布を持っていることを指摘されるのは大変嫌なので、シンプルなデザインは財布を選ぶ際には重視したポイントです。

結局、希望通りの仕事ではありませんでしたがとりあえず仕事が決まり、運試しにスクラッチにチャレンジしたところ本当に少額ではありましたが当たりました。その時一瞬、財布のパワーではと感じてしまいましたが、その後目立つ変化はありません。

開運財布やお守り、グッズなどを身につけている安心感や幸運に恵まれるかもしれないという淡い期待を持てるという意味では人を前向きにしますし笑顔になるのではないでしょうか。

 

⇒ 体験談一覧へ戻る