幸運さん、きてください!

今年の新春に、開運財布を買いました。今まで開運財布なんて信じてなかったし興味もなかった私ですが、仕事が変わって給料が減ってしまい、節約節約の日々を送っているうちに、どうにも自分の運を変えたくなって藁にもすがる思い…というと大げさですが、やっぱり良いと言われることならやってみたいな、思い始めたのです。

それに、私の友だちが開運財布に詳しく、色々教えてくれたのも良いきっかけになりました。その友だち自体、お金が舞い込んでくるような幸運はないそうですが、それでも私が見る限りお金に困る様子もなく、そんな生活を送っている彼女がちょっと羨ましかったりしたからです。

開運財布といっても、良くありがちな金ぴかで亀のアクセサリーがついているような財布はちょっと目立つし、何となく恥ずかしいような気がして選択肢から外しました。ホームページ等で調べた結果、私にとっての開運財布選びのポイントは以下の3つです。

・色は黒か茶色

・長財布

・内側に金色が使われていること

それとは別に、財布として使うわけですから当然、使いやすくてデザイン的にかわいいものでないといけません。しかし、そう決めて財布を捜すとなかなかコレというものが見つからないものです。色が良くなかったり、可愛いけど重たすぎたり、条件は当てはまるけど派手すぎたりと色々です。探す内に当初、参考程度でしかなかった開運財布の基準がだんだん「これじゃなきゃ!」となり、意地になって探すようになりました。多分、開運を求めてというよりも意固地さが顔を出した結果だと思います。

やっと見つけた財布は、黒の長財布で中は金色のラメが入った花柄のとても可愛いものでした。それに合わせて、幸運を呼ぶという四つ葉のクローバーのアクセサリーを財布につけ、オリジナルではありますが、更に幸運度をアップさせるように工夫を凝らしてもみました。

開運財布に期待するのは、もちろんお金がどんどん入ってくること!です。友人曰く、開運財布の中身は常に整理整頓して、レシートなども片づけなくてはいけないそうです。片づけが苦手で、下手したら半年分のレシートを貯めてしまう私ですが、友人の助言を参考に片づけをしています。そんな生活を続けて半年になるので、はやく幸運が舞い込んで来ないかしら…と期待しています。

 

⇒ 体験談一覧へ戻る